住宅ローンが払えない! 競売にかかると・・・

住宅ローンの返済に困窮した方に、任意で不動産売却を提案している不動産会社のインサイドストーリー!競売ではなく自宅を売却!

任意売却の成功率


「任意売却って、お願いしたら必ず成功するものなの?」

と聞かれることがよくあります。
ここは、大事なポイントになりますよね。

任意売却にしても、競売にしても、自宅の不動産を買おう!って
いう人が現れないと、成立しないので、成功率100%とは
言えません。

任意売却ならば、ある程度の時間(3ヶ月〜)が販売活動としてありますが、競売となると、あくまで裁判所のスケジュールで期日を決められてしまいます。
このほか任意売却と競売の違いは、いろいろと取り上げてきたとおりです。

販売に関しては、今ではインターネットの普及によって、遠方の不動産であっても、業者間のサイトに物件情報を登録すれば、近くの不動産会社がみて購入したい人を探す・・なんてことが普通に行われています。

となると、やはり金融機関(債権者)との交渉が一番のポイントになります。

任意売却では、購入したい!という人が現れても、うまく債権者と交渉が出来なければ、成立できないこともあります。


自分で交渉?!

任意売却をするのに、債務者である本人が
直接債権者と交渉をしたがることがあります。

「絶対に、そんなことはしないで下さい」
と私たちなら、アドバイスをしますが
任意売却をよく知らない業者なら、逆のことを
言うかもしれませんね。

中には、他人に任せることが苦手で
自分で何でもやりたい人もいます。

しかし、よーく考え見てください。
債務者と債権者が直接話をしたところで
債権者にメリットが多くなる条件なら
話はまとまる方向に進みますが
多くの場合は、よくても平行線のままのはずです。
悪い方向へ話が進むことは、充分に考えられます。

「どーにでも、なれっ!」
という考えならば、何をしてもいいのでしょうが
少しでもよい条件で、話を進めるなら
絶対に、本人が交渉しようなんて、考えないことが
賢明ですヨ!

 | HOME | 

Calendar

11 | 2009-12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

任意売却相談室

任意売却相談室

任意売却
住宅ローンが破綻!競売の通知が来た。そんな状況に追い込まれてしまわれたら任意売却を考えてください!
競売の取り下げなら!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks