住宅ローンが払えない! 競売にかかると・・・

住宅ローンの返済に困窮した方に、任意で不動産売却を提案している不動産会社のインサイドストーリー!競売ではなく自宅を売却!

仮差押と処分

自宅が仮差押えされたんですが、所有権移転って出来ますか?


こんな問い合わせがありました。
仮差押命令の対象となった財産の処分は法律上禁止されてはいません。
ですので、所有権移転登記をすることは可能です。

がしかし! 

仮差押えの被保全債権の存在が民事訴訟により確定され
債権者が債務名義を得て仮差押が本差押えに移行したら
仮差押登記の後の登記権利者は、仮差押債権者に対抗できない。
となっています。
わかりやすく言えば、仮差押になっている不動産を購入したら
いつ、それを差し押さえますよ!と言われても、仕方がない。
ということになりますね。

たぶん、逃道を考えていたんじゃないと思うのですが
世の中、それほど甘くはありません。

 | HOME | 

Calendar

06 | 2017-07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix

任意売却相談室

任意売却相談室

任意売却
住宅ローンが破綻!競売の通知が来た。そんな状況に追い込まれてしまわれたら任意売却を考えてください!
競売の取り下げなら!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks